台風21号

09 08, 2018
今年の9月4日に大阪に上陸した台風21号。
各地に甚大な被害を残しましたが、私の住んでいるマンションや地域も影響を受け、停電と断水、そしてベランダの柵が暴風でなぎ倒され、ベランダ部分が半壊となりました。

停電はマンションだけでなく地域単位で起こり、対面のマンションや信号、街灯も消えているので、夜になるとゴーストタウンのような状態に。
断水は停電による二次被害みたいなもので、マンションのポンプの管理を電気で行っていたため、電気が止まると水道も止まるというマンションの仕様でした。

停電と断水状態が2日ほど続き、6日の夜中3時ぐらいに復旧した時には本当に安堵したものです。
(まぁ、TVをつけて最初に目にしたニュースが北海道の大地震で唖然としたわけですが・・・。)
関電や消防など、生活のインフラを支える方々の迅速な対応には、感謝しきれません。

当たり前のようにある電気がないと無茶苦茶不便というのを嫌というほど実感しました。
上記の水道が止まるのを筆頭に、立体駐車場も電気で動くので車が使えない、ガスは通っていましたが、水と電気がないのでお風呂も沸かせない、など色んな問題が浮き彫りに。
せめて水道と駐車場は、災害時に限ってはマニュアルや別動力でも動かせるようにしておかないと、これ以上の長期となるとちょっとヤバいなと思いました。

今回の台風襲来の前に危機を察し、携帯電話やタブレット、ゲーム機などを一式充電しておいたのはとても良かったです。
お風呂に水が溜まっていたのも結果的に助かりました。
冷蔵庫も開かなければ、半日~1日ぐらいは冷凍食品ももつ、ということもわかりました。
大変な状態でしたが、得るものも多かったと思います。
こういうのは実際に体験してみないと判らないものですから。

復旧後、すぐにモバイルバッテリーを通販で注文しました。
あと、ランタン型の非常灯やポケットWifiとかも欲しいですね。

私の住んでいる地域は「比較的自然災害が少ない」と思っていましたが、6月の時の地震といい、考えを改めざるを得ません。
近年の各地で連発する大規模自然災害を見て、日本には安全な地域なんてないんだなぁと痛感する次第です。


 ■ 今日のBGM :No.1044
Love At First Sting ('84)【GER】
Love At First Sting ('84)
SCORPIONS
0 CommentsPosted in 雑記

大阪北部地震

06 22, 2018
6月18日の朝に大阪で最大震度6弱の大きな地震がありました。

震源地は、阪急高槻駅~摂津富田駅の近くの断層らしい。
そこから隣の市に住んでる私のマンションも結構揺れまして(震度5強ぐらいあったとか)、棚のモノが落ちてきたりして部屋が荒れる程度の被害を受けました。
運よく怪我などはなく、ライフラインも止まることはなかったのですが、折角新しいPCを買って片づけたばかりの部屋がまた散らかる羽目に・・・(;´Д`)

揺れている時はベッドで寝ている時で、大きな揺れにビックリして飛び起きました。
30秒程度の揺れでしたが、大きく揺れて隣の部屋から何かが落ちたり割れる音がしたりと、否応なしに「阪神淡路大震災の再来か」とか「ついに南海トラフ地震が来たか」とかって考えが。
そして揺れの後から来たけたたましい緊急地震速報。
いきなり訪れた非日常の出来事は、本当に恐ろしかったです。
個人的に、阪神淡路大震災よりも瞬間的な揺れの強さは今回の方が大きかったような印象です。
(阪神淡路大震災の時はもっと長く、横揺れとしてスイングする幅が大きかったような記憶が。)

後でわかったことでしたが、大阪で震度6弱の揺れは観測史上なく、今回が初めてだとか。
そして南海トラフ地震とは無関係と。

残念ながらブロック塀の下敷きになったりと何人かの犠牲者が出てしまいましたが、この規模の災害を考えれば、全壊した家もあまりなく、火災も極一部でしかない結果は、かなり阪神淡路大震災の教訓が生かされていたんだなぁと感じざるを得ません。
緊急地震速報の精度や通勤時の判断など、非常時に対する課題はまだまだ残りますけどね。

まだしばらく余震に備える必要はありますけど、本当に無事でよかったと思います。


 ■ 今日のBGM :No.1041
Rekreatur ('10)【GER】
Rekreatur ('10)
EQUILIBRIUM
0 CommentsPosted in 雑記

DEMON GAZE

08 25, 2014
http://demongaze.jp/

PsVita用3DダンジョンRPG。ここしばらくやっておりました。
プレイ時間は91時間ほど。周回プレイもあるのですが、ひとまずここまでですかね。

ラノベ的なキャラデザやボカロを起用したBGMなど、一見若いユーザー向けではありますが、僕のようなおっさんでも最初から最後までとても楽しく遊べました(笑)
良い意味で結構シビアかつ、ユーザビリティの行き届いた丁寧な作品で、とても洗練された印象。
ウィザードリーとか好きな人にはオススメです。

ただ2点ほど、「キャラメイキング」と「ゲイザーメモ」がちょいと残念でしょうか。

キャラメイキングは、見た目(1枚絵)、職業、種族、性別、ヴォイス、名前を自由に決められるのですが、システム的にどうもしっくり来ないというか。
組み合わせとしてはほぼ決まっていて、ほとんど選ぶ余地がない場合が多い気がするんですよね。
これだと、キャラクター的に最初から確立させておいてもいいような。

ゲイザーメモ」は、迷宮内にメモ書きを残せるシステムで、オンラインで他のユーザーが引っ付けたメモも読むことができるのがポイント。
有志による情報で危険の予知やアイテム散策とかには有難くもあるのですが、散策する楽しさも同時に殺いでるし、下ネタ駄ネタもちらほら見かけるので、正直余計かもしれない・・・。
自力でで迷宮を冒険したいのなら、オンライン接続しないほうがいいかもしれませんね。

とまぁ、色々書きましたが、総合的にはとても面白く、個人的には続編が出てほしい程です。
もし続編が出るとしたら、上記のポイントが改善されていますように。

フラン プロメス クンカクンカ。


 ■ 今日のBGM :No.941
Awake('97)【GER】
Awake('97)
CREMATORY
Posted in 雑記

White Album2 Coda

07 16, 2014
先日ようやくクリアしました。
前述の『GRAVITY DAZE』と同時進行だったので、「Closing Chapter」クリアからさらに1ヶ月かかってしまいました。
合計2ヶ月、もうノベル系ゲームはお腹いっぱいで、しばらくプレイしたくないです(笑)

「Coda」は「Closing Chapter」のさらに2年後の話であり、雪菜とかずさのどちらを選ぶかの決着がここでつきます。

プレイ前、自分はかずさ派であり、主人公春希がいかにして彼女の雪菜を裏切り、かずさを選ぶのかを焦点に楽しみにしていました。
ただ、その思惑は予想よりもちょっと違ったかな、と。

かずさは、「Coda」になってから見た目は素晴らしく綺麗になっており、期待度は物凄く高かったんですけど、内面的には高校生の頃から良くも悪くも変わりがなく、修羅場や冷戦を潜り抜けてきた雪菜と比べるとどうしても未熟さが目立ってしまうんですよね。
大人気なさや素行の悪さに、時には嫌悪感も沸いてくるほど。
高校生の頃なら、この性格も年齢相応と感じたんですけどね・・・。

そして迎えた結末。
ツイッターの方でもつぶやいたのですが、雪菜EDとかずさEDの間にはかなり大きな満足度の差があるんですよね。
雪菜EDの方が状況や満足度など圧倒的によく、周りもみんな幸せになる素晴らしい大団円だったのに対し、かずさEDは本人たち以外は全て不幸にし、駆け落ち同然な結末を迎えます。
確かに今の彼女である雪菜を裏切ることは、本作品への本懐でもあるのですが、雪菜EDと同じぐらい「かずさを選んでよかった」と思わせてくれるような結末ではなかったのが、正直残念。
先に大団円な雪菜EDを見てしまったから、尚更そう感じます。
(逆に最後に雪菜EDを観ておけば、また印象は変わっていたかもしれません。)

ちょっとメタ的ではありますが、かずさ自身も雪菜ルートを選ぶのが正解ということを言っており、そう考えると「Coda」はかずさの精神的な成長が鍵を握る物語なんだろうなぁと思えます。
春希を諦め、苦しい状況であっても一人で歩いていく精神的な成長が、かずさルートでは変な方向に発揮されちゃったんですよね・・・。

まぁ、終盤がちょっと残念なところもありましたが、全体的に観たら名作には変わりがなく、新たなバイブルとして末永く愛せる作品の1つになったと思います。
また時間があったら、終了記念絵を描きたいですね。


 ■ 今日のBGM :No.939
Black Gives Way To Blue('09)【USA】
Black Gives Way To Blue('09)
ALICE IN CHAINS
Posted in 雑記

俺の屍を越えてゆけ(PSPリメイク版)

02 19, 2014
http://www.jp.playstation.com/scej/title/oreshika/1/

お正月辺りから「じっくりモード」で始めて、約1ヶ月半。
先日ようやくクリアしました。
やりこみ要素は残っていますが、とりあえずはひと段落。

朱点童子に「短命(1年半~2年)の呪い」と「種絶(人との子孫を残せない)の呪い」をかけられた一族が、一族の無念を晴らす(呪いを解く)ため、神様と子供を作ってひたすら世代交代を繰り返すRPG。
PS版が出ていましたが、僕はこのPSP版が初プレイです。

「敵を倒して奉納点(経験値のようなもの)を稼ぎ、より強い神様との子供を作って、さらに強い敵を倒して稼ぐ」。
実際のところはこの繰り替えしで作業的なところもあるのですが、行ける場所ややれる事の選択肢が多く、短命ゆえに無駄な決断が出来ないため、緊張感を保ってプレイができるのがミソ。
このシステムだと飽きにくく、不思議とずっとプレイしていられる。
最初はとっつきにくかったけれども、やっているうちに段々とゲームのペースを覚えてきて面白くなってきました。

世界観も独特な魅力を持っていて、エロとグロの言い回しが多いシナリオ、残酷でえげつない裏設定、本当に個性的なゲームと思います。
ただ、シナリオに関してはゲーム内では断片的に語られるような形で、全貌を知るにあたってはネットで考察サイトを調べるなり、攻略本を読むなりしないと判らなさそうなのが少々難。
また、あまりに個性的なゲームは人を選びがちなもので、この作品もその類に入ってきそうな印象はあります。
好きな人は、ドップリとハマりそう。僕もそのクチです(笑)

なお、今年PS Vitaでこの続編「俺屍2」が出るとのこと。

http://www.jp.playstation.com/scej/title/oreshika/2/

プレイするかどうかはまだ決めていませんが、やり始めたらまたヤバそうな・・・(笑)


>> 拍手レス

可愛いです 同人の絵の依頼もまだ受け付けておられるのでしょうか
ありがとうございます。
同人のご依頼も受付はしております。
ご依頼内容やスケジュール状況にもよりますので、メールにてお問い合わせください。


 ■ 今日のBGM :No.925
金剛九尾('09)【JPN】
金剛九尾('09)
陰陽座
Posted in 雑記
■ HPコンテンツへ
■ 最近の記事
■ カテゴリー
■ カレンダー
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター