イースヒロインまとめ

03 23, 2017
『イース1』レア 『イース3』エレナ 『イース8』リコッタ 『イース8』ラクシャ

イース』より、以前に描いて上げていなかった絵も含め、ヒロイン達をまとめてみました。
左から、レア、エレナ、リコッタ、ラクシャ
レア様はツイッターのヘッダー用に描いたものですが、割と気に入っているので、サイトのトップ絵にも使っています。

昨年夏あたりから、『8』が発売されたり、甥っ子が『3』をお気に入りになったりと、何かと触れることが多かったイースシリーズ。
『オリジン』も近々Vitaに移植されるらしく、もうちょっとこのイース推しな期間は伸びるかもしれませんね。


 ■ 今日のBGM :No.1007
The Beloved's Cry('93)【ISR】
The Beloved's Cry('93)
ORPHANED LAND
0 CommentsPosted in Falcom

セルセタ・ガールズ

10 30, 2012
「セルセタの樹海」カーナ「セルセタの樹海」リーザ「セルセタの樹海」カンリリカ「セルセタの樹海」フリーダ

「セルセタの樹海」より、(左から)カーナ、リーザ、カンリリカ、フリーダ。
キャラの勉強の為に、「(持ってるキャラは)武器を持たせる」、「全身を入れる」という縛りで
一通り描いてみました。
(フリーダだけ他に比べてちょっと画像デカいです)

ヒロインの中では、カーナが一番良いかなぁ。
旧イース4から劇的に良くなったというのはあります。
新キャラ2人は、「カンリリカ→ふともも」「フリーダ→おっぱい」となんだかとても性的ですね!

ちなみに旧キャラから一番出世したのは、レオ隊長だと思う・・・(笑)


 ■ 今日のBGM :No.864
One For Sorrow('11)【FIN】
One For Sorrow('11)
INSOMNIUM
Posted in Falcom

Ys SEVEN

09 04, 2012
「Ys SEVEN」アイシャ

『イース7』よりヒロインの一人、アイシャ。
ツイッターの方に載せていたラクガキにちょっと加筆したものです。

セルセタの樹海』をやるまでの繋ぎとして、未プレイだった『イース7』をクリアしました。

http://www.falcom.co.jp/ys7_psp/

発売が2009年ですから、思えばマルチメディア展開の発表以来、ずっとPCに移植されるのを待ってて、
忘れかけていた頃にようやくプレイできた感じでしょうか。
良作という噂に違わずな素晴らしい、そして抜群の安定感の作品と思いました。

音楽、シナリオ、ゲームバランスとイースの持ち味を残しつつも、
シリーズ初のパーティ・プレイや、ジャンプの廃止、合成といったこれまでとは一線を画す内容で、
新たなステージに上った印象。
『セルセタ』もこのシステムを継承しているようで、楽しみは増すばかりです。

ただ、二つほど残念なところというか、欠点もあって、
1つは、武器防具がちょっとインフラしているかのような印象。
武器買ったばかりなのに、またすぐ次の武器が出てくるようなことがよくあり、
もう少し減らしてもいいのではないかとは思いました。
(まぁ、買わない縛りプレイで回避はできますが、イースシリーズの恒例的に武器は全部揃えたがります(笑) )
その辺り、イース5っぽくもありますけどね。

もう1つは、Ps vitaの少々やりにくい操作感ですかね。
ハード的な問題なので、こればっかりはどうしようもないのですが、
やはりやり慣れているコントローラを使いたい欲が偶に脳裏をかすめます。
今回はとくにボス戦のレパートリーが豊富で、なおさらそう考えたくなりますね。

あ、そうそう。ヒロインについてもちょっと不満が(笑)
一応メインヒロインはティアっぽいのですが、アイシャも個人的にはメインヒロインと思ってます。
よって、イース7はダブルメインヒロイン!って感じじゃダメですかね(笑)
それにふさわしい境遇や活躍っぷりと思ってはいるのですが、
5.6のテラといい、イース界においてツンデレさんは不遇を強いられているのか(笑)

それはさておき、マルチメディア展開とかどうなっちゃうんでしょうね。
最初以降、これといって何も発表もなく、中国圏での開発だったり、オンラインゲーだったりという噂もあり、
ほとんど期待はできない状態になってますけれども・・・。
プレイも終わった今となっては、『セルセタ』でイースの関心が高まっている今の時期に
やっておいてよかったなと思えてきます。

さて、次は今月末発売の『セルセタ』です。
7の「アルタゴの五大竜」も90年代ぐらいからずっと待っていたテーマでしたが、
セルセタの待ってた具合も負けていません。
PCエンジンとSFCの狭間でずっと正史としての回答がなかった作品ですから、
本家ファルコムさんがどう答えるのか、今から楽しみでなりません。


 ■ 今日のBGM :No.858
Armod ('11)【SWE】
Armod ('11)
FALCONER
Posted in Falcom

Tonight I'm Falling

03 14, 2009
「イースⅠ」レア

「イースⅠ」よりレア。
オフィシャルのイラストコンテスト「ファルコムアカデミー」に出展した作品です。
規定により480×640のサイズで応募しましたが、これが本来の大きさになります。

そしてビックリ。なんと『女神賞』という部門賞をいただいてしまいました!
いやぁ、めちゃくちゃ嬉しかったです。
個人サイトのイラコンへの参加は何度かありましたが、
企業オフィシャルのイラコンへの応募は今回が初めてですし、
子供の頃から知っている『イースⅠ』での受賞なので、喜びもひとしおです。
ビクビクしながらも、がんばって応募した甲斐がありました(笑)

コンテストの結果は4月の中頃まで展示されるようです。
気合いの入った魅力的な作品がたくさん展示されていますので、興味ある方は是非ご覧になってみて下さい。

>> 『ファルコムアカデミー』作品展示ページへ

あとイース繋がりでもう1つ。

イースの新作は本当に『アルタゴの五大竜』になるみたいですね。(→参照記事
予てからそういう要望はあったと思うのですけど、本当に実現することになろうとは・・・。
名前からしてやっぱり5匹の龍を倒すクエストなのでしょうか。
今から楽しみです。


>> 拍手レス

>不服そうなランサーの表情がらしくて良いですね。
>背景もお上手です。
ありがとうございます。
ホントはこんな関係じゃないのかもしれませんが、勝手な想像(イメージ)ということで(笑)


 ■ 今日のBGM :No.616
The New Territory ('07)【NOR】
The New Territory ('07)
TNT
0 CommentsPosted in Falcom

イース界のツンデレ

01 09, 2009
「イースⅥ」テラ

「イースⅥ」よりテラ。
以前描いたエレナの続き、みたいな。
こっちの方がはるかに手間かけてますが(笑)

かなり難産というか、試行錯誤を繰り返しまくりで大変でした。
途中背景のパースの狂いに気が付いて、背景を最初から描き直したり、直しきれてなかったりorz
極端な人物のパースを取ると背景が一気に難しくなる気がします。

ってことで、テラです。
イースのヒロインの中では五本指(レア、オルハ、テラ、フィーナ、リリア)に入るぐらいの好きなキャラだったり。
世間ではイマイチ人気ないような感じですけど。

「Ⅴ」から登場し、プレイした際には微塵も見向きもしなかったのですが、
その3年後の成長した姿(16歳)で再登場した「Ⅵ」でガッツリ心を持っていかれました。
自分の脳内では「イース界のツンデレ」って称号与えてます(笑)
ちなみに「オリジン」のエポナもツンデレ属性ありますが、何となくテラの方がしっくりくるかなと。

今年は「Ⅶ」も出そうな感じなので、彼女も出ないかなぁってこっそり期待中。
ドギにも似た立ち位置になっていた「Ⅵ」の続きであるならば、可能性はあると思うのですが・・・。
その時はさらに成長(18歳とか)してくれていたら、なお嬉しい。
その分アドルも年齢いってしまうけど(笑)


 ■ 今日のBGM :No.598
Interlude ('99)【GER】
Interlude ('99)
IRON SAVIOR
2 CommentsPosted in Falcom
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター