リン・クロサワはいなかった

01 20, 2008
エイリアンVS.プレデター 完全版 [DVD]エイリアン vs プレデター』観ましたよ。

http://movies.foxjapan.com/avp/

その昔、同名のアーケード・ゲーム(カプコンの横スクロールアクション)にハマったので、
ちょいと気になってたタイトルだったのですが、当然のごとく全くの別物でした(笑)
とはいえ、割と共通するような箇所もチラホラあり、ゲームの観点から観ることもできたかなと。

まー、内容の善し悪しは別として、なかなかツッコミどころの多い作品で面白かったです。
特にあの「槍と盾の装備」は、思わず「なんでやねん!」って声に出してました(ぉ
エイリアンの尻尾を槍頭に、頭部を盾として装備ですよ(笑)
このデザイン考えた方に拍手を送りたいと思います。

ということで、『エイリアン』や『プレデター』のようなSFホラーを期待してたのですが、
あまりそういう風には観ることができなかったのがちょっと残念かも。
次作はホラー色が戻ってるらしいのですが・・・、どうだろう・・・(笑)


 ■ 今日のBGM :No.506
Eskhata ('02)【FIN】
Eskhata ('02)
CATAMENIA
0 CommentsPosted in 映画

双子がアツいね

01 17, 2008
「CLANNAD」藤林杏・椋

CLANNADより、藤林杏と椋、あとついでに岡崎朋也(笑)

杏シナリオのイメージ・イラスト(?)的に描いてみたのですが・・・、
こういう絵描くと自分の表現力の無さを痛感します。もっと精進せねばね。

さて、杏と椋シナリオクリアしました。
純粋に素晴らしい恋愛シナリオだと。終わった後の余韻が心地良かったです。

これまであまりの強引&自分勝手っぷりに良い印象がなかった杏ですが、
このシナリオやった後にはその悪い印象のマイナス分が一気にプラスに転換、
キャラの見方が180度変わりました(笑)
終盤の可愛らしさときたら反則気味でございますなー。

椋の方もクリア(?)したのですが・・・、もうちょっと話にボリュームあったらもっと良かったのにと。
個人的に杏も椋も甲乙付けがたいので、もっとラブラブしたかった(ぉ
まー、他のシナリオとの兼ね合いを考えると、これぐらいが丁度良いのかもですね。

時に、近々CLANNADの声付き&追加CGのものが発売されるようで。
昔の初回バージョンを今やっている僕としては、ちと複雑な気分であります(^-^;
「昔のバージョンにも適用できる声差分」みたいなものも発売してくれたら嬉しいのですけどねぇ・・・。

あと、アニメの方の12話について。
あれだけ涙を誘発させ、もうしばらくは登場すまいと考えてた某キャラの、
UFOキャッチャーでの緩すぎる再登場にどう対処すればよいのやら(笑)


 ■ 今日のBGM :No.505
Battle Magic ('98)【GBR】
Battle Magic ('98)
BAL-SAGOTH

みんな若い

01 12, 2008
CLANNADはちょっと小休止(笑)

TVでIRON MAIDENのライヴを放送していたので思わず観てしまいました。
曲単位の断片的なライヴ映像は観たことあったけど、ライヴまるまる1本通しては初めてだったかも。

『Powerslave』の時期だから1985年ぐらい?
エディの顔した巨大ミイラが出現して暴れだしたりとか観ていて楽しかったのですけど、
2ndの『Killers』から選曲なかったのが残念。
一番好きなアルバムなのになぁ・・・。

あと13分ある「Rime Of The Ancient Mariner」の船で航海しているようなもの静かな部分。
SEを流すだけとずっと思っていたので、ちゃんと演奏していてちょっとビックリとか(笑)

「真面目にMEIDEN聴きだしたのは今世紀入ってから」という若造が言うのもなんですが、
最近のMAIDENは、曲が伸び伸びな感が否めないので、この頃のアグレッションを思い出して欲しいなぁと。
って、このツアーの再現を今やってるんでしたっけ(笑)


 ■ 今日のBGM :No.504
Starfire Burning Upon The Ice-Veiled Throne Of Ultima Thule ('96)【GBR】
Starfire Burning Upon The Ice-Veiled Throne Of Ultima Thule ('96)
BAL-SAGOTH
0 CommentsPosted in 雑記

世界を彩る名脇役達

01 10, 2008
「CLANNAD」相楽美佐枝

CLANNADより相楽美佐枝
近頃ちょっとスランプ気味でなかなか上手く描けなくて悩んでいたのですが、
こういう欲望丸出しな絵はサクッと(でもないか)描けてしまって複雑な気分です(^-^;

ってことで、

有紀寧、美佐枝、芽衣、勝平、幸村シナリオクリアしました。
もはや自力での攻略は無理と判断、攻略サイト見ながらチマチマ進めております(^-^;

どのシナリオも素晴らしかったのですけど、
中でも芽衣シナリオは色々と生々しくて勝平シナリオは痛々しくて強く印象に残りました。
何かと教訓になったり、考えさせられることが多かったなぁと。

サブキャラにも関わらず、みんなヒロイン達にも負けないぐらいの魅力と存在感がありますよね。
CLANNADに限らず、鍵作品はみんなそうな気がします。

あとキャラ萌えとしては、美佐枝さんを推しておこう(笑)

ただ、アニメ化に関しては、どのシナリオもほとんど絶望的かもですね。
(智代と美佐枝さんのやりとりとか、断片的には出てきていた感じですが)
特に勝平は登場するのかどうかも厳しそう・・・。


 ■ 今日のBGM :No.503
A Black Moon Broods Over Lemuria ('95)【GBR】
A Black Moon Broods Over Lemuria ('95)
BAL-SAGOTH

ひらがなみっつでことみちゃん

01 06, 2008
「CLANNAD」一ノ瀬ことみ

CLANNADより一ノ瀬ことみ

ちょっとゴス風味の私服がお気に入り。
妙に肉付きが良くなったのは、アニメ版の影響です(ぉ

えー、ようやくことみシナリオクリアしました。

ことみはシナリオに突入するまでが結構大変で(^-^;
何度やり直してもダメで、自力では結局行けなくて攻略サイトを見てようやく到達。

割と大人数でにぎやかな雰囲気だったこともあってか、風子や渚の時ほど号泣することはなかったですが、
やはり涙腺にじんわりくるシナリオで良かったです。
親の愛情の深さ仲間達との絆の強さにひたすら感動。
アニメ版でどう昇華されるか楽しみ。

そして、密かに背景グラフィックの見事さにも感動(笑)
某庭背景のパターン(差分)の多いこと。どうやって作ってるんだろう・・・。

サブキャラも攻略しつつ、次は杏シナリオでもやりますかな。


 ■ 今日のBGM :No.502
Fatherland ('98)【IRL】
Fatherland ('98)
ANCIENT RITES

あけましておめでとうございます

01 01, 2008
「CLANNAD」古河渚

CLANNADより古河渚
以前の線画に色付けたやつです。

元旦に出すイラストとしては明らかに季節が間違ってますが(笑) 、
春を掛けて「新春」ということで堪忍してください。
一応、自分への願掛けの意味合いもあったりして、新年の抱負には良いかなと思いまして。
とっくの前に出来上がっていたのですけど、新年までお取り置きしてました。

ちなみに、今年の初夢はこの絵を壁一面に描いてる、という夢でした。
壁に大きな紙を貼り付けて、画材屋で絵の具を買って、何故か必死に描いてました。
当の本人はそんなスキルないのに不思議なものです(笑)
縁起が良いのか悪いのか、よくわからない初夢でした。

あと、気分転換にと少々ブログのデザイン弄ってみました。
右にあったメニューのフレームを左を持ってきて、ロゴの画像変えただけなのですけど・・・。
何だか妙な圧迫感が(笑)
でも、以前よりカッチリとまとまった感もあるので、見やすくなったか・・・とも。

まー、そんなこんなで、今年もよろしくお願いいたします。
今年は笑っていられるといいな。


 ■ 今日のBGM :No.501
Jonah's Ark + Track From The Wilderness ('93)【IRL】
Jonah's Ark + Track From The Wilderness ('93)
SKYCLAD
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター