ネットでラジオが聴ける時代

03 27, 2010
昨日いつものようにFM802のラジオ聴いていたのですが、
その時ラジオ局のHPを見た際、偶然ネットでもFMラジオが聴けることを知って驚きました。

http://radiko.jp/

見た限り、FM局に限らずAM局もネットで聴けるようです。
ノイズの多いAM局は、ほとんどノイズが聞こえなくなり、綺麗に聴けるようになっていると思います。
AM局はアニメ・声優系ラジオが多いですから、かなり重宝するのでは・・・。
僕の家も電波の受信状況が悪く、AM局が聴けなかったので、これはかなり嬉しい。

ただ、IPか何かで地域を分別される感じで、遠くの地方のラジオは聴けなさそう。
「もしかしたら東京方面のラジオも聴けるのでは・・・。」と期待もしたのですけど、どうも無理っぽい。
同時に遠くの地方の方が、大阪のラジオを聴くことは出来なさそうではあります。
その辺りが残念ですね。

ちなみに、いつも聴いてるラジオというのは、毎週金曜日にやっている『Rock On』という番組で、
DJがかの伊藤政則さん。HR/HMやプログレ系を中心とした3時間(24:00~27:00)という内容です。
毎回1曲程度ですが、一応デス・ブラック系メタルもかかります。
上記のサイトでネットでも聴けるということで、興味ある方はお試しあれ(笑)


>> 拍手レス

>ASIAは5月に来ますねー。
>前回見逃した…とゆーか、まさかオリジナルメンバーで来るとは思わずスルーしてしまい
>思いっ切り後悔したので今度は行きたいです。たまにはメタル以外のバンドを見るのもいいな~。
お金ないので僕は今回もスルー・・・。羨ましぃです。
僕の分まで楽しんできて下さい。ウェットン痩せてるといいですね(笑)


 ■ 今日のBGM :No.710
A Flame To The Ground Beneath ('03)【SWE】
A Flame To The Ground Beneath ('03)
LOST HORIZON
Posted in 雑記

オリジナルASIA再結成ライヴ

03 20, 2010
前にNHKハイビジョンでやっていたASIAのライヴ観ました。
本放送は2009年の7月、アンコール放送として2009年12月に放送していたもので、
2007年の東京厚生年金会館での、オリジナル・メンバーによるライブです。
HPはこちら
多分、映像作品『FANTASIA LIVE IN TOKYO』の内容から数曲マイナスしたもの、でしょうかね。

1stと2ndアルバムからと、メンバーそれぞれの過去の経歴のバンドから1曲ずつという選曲で、
このメンバーでのYESKING CRIMSONEL&PTHE BUGGLESの名曲を聴けるのが大きな特徴。
これらの曲はほぼそのまま演奏され、全体的にプログレ色の濃いめな内容となってました。

今から3年前の映像ですけど、このメンバーでの来日はこの時が初めて。
2ndが発売した頃にバンドとしては初来日を果たしてはいますが、、
ジョン・ウェットンではなくグレック・レイクが代わりを務めた経緯があり、
当時できなかったことの再現という見方をすると、歴史的な意味のあるライヴではないでしょうか。
観客も年齢層高めで、きっとみんな当時実現できなかった穴を埋めるような感覚で観ていたことでしょう。

残念ながら昔の映像やライヴ盤ほど、演奏に勢いや切れ味があるわけでもないのですが、
円熟した良さみたいなものも感じるわけで、良い内容のライヴだったと思いました。
この頃の僕はASIAについて知ったばかりで、あまり思い入れもなかったのですけど、
もし今のようにお気に入りバンドとなっていたら、チケットをゲットしようと奮闘していたかもしれません。

このライヴから3年経った現在でも、オリジナルASIAは現役でがんばってます。
メンバーは皆還暦を超えてしまっていると思うのですが、末永く続けて欲しいなぁと思ってます。


 ■ 今日のBGM :No.709
>Live Mockba ('91)【GBR】
Live Mockba ('91)
ASIA
Posted in 音楽

血の感触がヌメリと・・・。

03 19, 2010
今日、同居している祖母が柱か何かで頭を打って怪我をし、救急車を呼ぶような騒ぎになりました。

漫画とかでよくありそうな「倒れた身体を抱きかかえて自分の手をみると血まみれだった」、
という体験をリアルでやりまして、自分の血の気が引いていく感じがしました。

結果から言いますと幸い外傷だけで済んだのですが、後頭部でおびただしい量の出血に、
最初見た時はかなりヤバいと思い、軽いパニック状態になってました。
畳にも血がベットリついて、まるでドラマの殺人現場のような雰囲気。

しかし、そんな状態の僕や他の家族とは全く違い、落ち着いて行動されていた救急隊員の方々(笑)
的確に指示し、パニくりかけてる人間をなだめさせる術を心得ていると言いましょうか。
そのような状況の中、素直に格好いいなぁと思ってました。
もっと給料上げてやって下さい、大阪府(笑)

あと、付き添いで行けなかったので、後から聞いた話ですが、
救急車に運び込まれてから、宿直の外科の先生がいないとかで、
少し病院をいわゆる「たらい回された」らしいです。
大阪府での医療現場の厳しさが、ちょっと垣間見えた気がしました。

何はともあれ、無事でよかった。


 ■ 今日のBGM :No.708
Probot ('04)【USA】
Probot ('04)
PROBOT
Posted in 雑記

やっぱり大切なのは愛と信じる心

03 12, 2010
うみねこ』観終わりました。
途中で終わったっぽく、ED曲中にも「See You Again ~」とあった辺り、第2期へと続くんでしょうね。

正直、後半~終盤にかけてはキャラや設定が山ほど出てきて、ちょっと難しいなぁと。
特に終盤のEpisode4は、色んな時系列に加えて目まぐるしい展開、
詰め込まれた情報量&それまでの総括といった感じで、1回の視聴で理解をするのは困難でした。
勝負の駆け引きも徐々に難解になっていった感じでしたし・・・(^-^;
うーん、原作ゲームやっていたら、すぐわかるものなんでしょうかねぇ。

そういう意味でも、やっぱり「敷居の高い作品」というイメージは、
薄まりつつあったけど、最後まで抜けきらなかったです。
一気にまとめて観るものではなく、毎週あーだこーだと考えつつ、
1話1話予習復習しながら観るのが良い見方だったのかもしれませんね。
第2期始まったおりには、ちゃんと毎週観よう。


>> 拍手レス

>りっちゃん隊員イカスーッ! (死語)。もうすぐ二期が始まるかと思うとオラワクワクしてきたぞー!。
>しっかし髪を下ろすと誰かに似てる(ビリビリ?)
スミマセン、ビリビリ観てないのです(^-^; 僕も放送日が待ち遠しい!

>これはまた男前なりっちゃんじゃないですかー ムギでなくても女の子がメロメロになりそうw 
>あー、りっちゃんのfigma欲しくなってきましたよw 値段の割にドラムセットがすごいみたいです
フィギュアにはあまり関心がないのですが、けいおん関係のものは入手するのしんどいとの様子で。
入手するつもりならがんばってください。

>某所でフライングVを手にステージで熱演する若かりし頃のさわちゃん、て作品を見かけまして、
>即座に思ったのがmiyaiさんの絵でこんなさわちゃんを拝見したいな~、と。
>リクエストなんて恐縮ですが、もしよかったらネタがないときに使っていただく程度で構いません。
>(以下略)
そうですね、機会があれば、描いてみてもいいかなぁとは思います。

>多分、年上属性とか、母親属性がある人だとはまれるんじゃないかナァ>うみねこ
どうでしょ、年上キャラは、皆恨み辛み妬みとか問題抱えた人ばっかりなのですけど(笑)


 ■ 今日のBGM :No.707
Ensiferum ('01)【FIN】
Ensiferum ('01)
ENSIFERUM
Posted in 雑記

チェス盤をひっくり返すと駒が全部落ちるじゃないか。

03 06, 2010
録り溜めしていた『うみねこのなく頃に』をボチボチと観始めてます。
現在13話まで観ました。

「おやしろ様」の時のシステムと同じと判っていつつ、当初はイマイチ理解できなかったのですが、
Episode2に入った辺りからようやくルールを飲み込めてきまして、
登場人物が多くて、どうにも敷居が高かった感じも、見続けていくうちに大分薄れてきました。
キャラ一人一人がようやくキャラ立ちしてきた感じ。
相変わらずあまり名前は覚えきれてないのですけどね・・・(^-^;

ギャルゲのように繰り返しプレイすることで世界が広がっていくシナリオ展開、惨劇部分の残酷さ、
話が佳境になっていくと目が離せなくなっていく辺りも、
さすが『ひぐらし』の流れを組んでるなって思えて面白いです。

ただ、『ひぐらし』の魅音と詩音のように、ハマれるキャラクターがいないのがちょっと寂しい・・・。
朱志香や紗音、ベアトはいい線いってるのですが、もう一押し欲しいところですし。
これだけきょぬーキャラが揃ってるのに何故ハマれないのか、自分でも不思議(笑)
もぅシリーズの半分ぐらい観てしまいましたけど、
これから好きなキャラを見つけることが出来たら嬉しいのですが。

【追記】
スミマセン、拍手のレスを書くの忘れてました。


>> 拍手レス

>男前りっちゃん、イカス、抱いて!!。
>つーか、名前を伏せたら男の娘と間違われそうな、男っぷりだ。
男の娘と間違われるっていう辺りが面白いです。
なんか、普段からコンプレックス持ってるような気がしてきました(笑)


 ■ 今日のBGM :No.706
Blizzard Of Ozz ('81)【GBR】
Blizzard Of Ozz ('81)
OZZY OSBOURNE
Posted in 雑記

前髪下ろしりっちゃん

03 03, 2010
「けいおん!」田井中律

『けいおん!』より、田井中律。
タイトル通り、前髪下ろした男前なりっちゃんを描きたくなったので描いてみました。
衣装はファッション誌を参考。
正直ここまで変えてしまうと、律に見えるかどうか微妙なところ・・・(^-^;

構図とか何も考えないで描き始めると、右向きのニーショット絵になりやすいようです。
今回描いてて自分にそういう癖があることを気付かせてくれました。
Pixivでも似たような構図の絵ばかりが並んでしまってます。

キャラクターを描く際の向きに得手不得手があるわけでもないのですが、
右向きの方が何となく可愛く描ける気がするんですよね。
そういう意識もあって、どうも右向きを選びがちなみたいです。
ニーショットは単純に太股まで描きたいからと思われます(笑)

ともあれ、ワンパターンになりやすいので気をつけねばなりませんね・・・。

あと等身もまだ直ってないなぁ・・・。
もうちょっとリハビリが必要なようです。


 ■ 今日のBGM :No.705
Still Life【SWE】
Still Life ('99)
OPETH
Posted in けいおん!
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
02 ≪│2010/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター