スティーヴ・ハリス(SHY)追悼

10 30, 2011
http://www.shyonline.co.uk/steve-harris-2/

ややこしいのですが、有名なIRON MAIDENのベーシストとは同姓同名の別人です。

先日、英国産メロディアス・ハードバンドのSHYのギタリストである、
スティーヴ・ハリスが亡くなったということを知りました。
享年はわかりませんが、原因は脳腫瘍だったそうです。

つい1ヶ月ほど前に最新アルバムが発売され、
僕は半月遅れて(konozamaが原因)それを入手したばかりでした。
何かしら病気を煩っていたことは知ってはいたのですが、
アルバムを出したことは、それを乗り越えたものと思っていましたし、
何より今作に未来へ向けての新たな出発を楽しみにできるほどの説得力があったので、
今回の訃報を知った時、目の前が真っ暗になりました。
そして信じがたい現実とは、このことだなと。

スティーヴ・ハリスのギタープレイは、「カッチリとした構築感」が非常に心地よく、
また歌心のあるような「泣きのフレーズ」も魅力でした。
(ゲイリー・ムーアやニール・ショーンが例えによく出されていました。)
SHYにおいては、曲の多くに名前がクレジットされ、
外部ソングライターを起用している『Excess All Areas』を除けば、
作曲のほとんどはスティーヴが携わっていると思われます。
スティーヴという核を失ったSHYは、活動の継続はもはや厳しいかもしれません・・・。

楽曲の良さとは裏腹に、チャンスには恵まれずにセールスが伸び悩み、
いつも苦労しているイメージがSHYにはありました。
バンドには申し訳ないですが、そんな幸の薄さも哀愁を帯びた音楽性をさらに魅力的に際だたせてました。
でも一度ぐらいは大成功を収めて欲しかったですね・・・、
相応のポテンシャルもあったと信じて疑いませんでしたし・・・。
今回の訃報は本当に残念でなりません。

全部のアルバムは聴けていませんが、先述の『Excess ~』の他、
Unfinished Business』や『Once Bitten...Twice Shy』、『Let The Hammer Fall』など
数々の名作、佳作を世に送り出してくれたスティーヴに最大のリスペクトと感謝を。


 ■ 今日のBGM :No.---
Excess All Areas ('87)【GBR】
Excess All Areas ('87)
SHY
Posted in 音楽

アークライズ ファンタジア

10 25, 2011
みんなのおすすめセレクション アークライズ ファンタジアhttp://www.aqi.co.jp/special/game/wii/arcrise/

2009年発表のWii用大作RPG。
9月ぐらいから進めてまして、先日クリアしました。
まぁ本編が終わっただけで、やることはまだ残ってますけどね。
ちなみにここまでのプレイ時間、100時間弱かかってたりします(^-^;

世界を救うという目的は、よくある内容ではありますが、
環境・エネルギー、人種、国家、宗教など細かな世界設定とその問題点を
緻密に絡ませつつ、少年少女たちの恋愛を含めた内面的な葛藤と成長、
人間関係を描く様は、何となくラノベ風だなぁと。

シナリオは意外な展開など目白押しで、最後まで全く飽きずに楽しめました。
しかし、ドラマ性や意外性を出すためか「裏切り」や「死」といった描写が割と多く、
雰囲気としてはやや暗いストーリー内容かも。
それ故、団結する終盤辺りまで仲間への疑心暗鬼もなかなか取れずにいました・・・(^-^;

とはいっても、キャラクター達は基本的には活き活きとしていて、
「テイルズ」シリーズのようなパーティー・トークもあって、非常に賑やか。
イベント・戦闘ともみんなよく喋りますしね。
途中から恋心が芽生え始める世間知らずなヒロイン「リフィア」の純粋さ、
元気な自称勇者のちびっ子カンフー娘「セシル」のブレなさ、
ドSなお色気お姉さんガンマン「レスリー」の乳揺れセクシーさなど、
魅力的なキャラクター達にとても癒されます。
あ、男性陣も素敵で良いよ(ぉ

このゲームの最大の魅力はやはり戦闘の面白さでしょうか。
オーソドックスながら色々と戦略も立てられますし、
ボス戦が多く、どれもとてつもなく強いので、やりごたえがあります。

ただ、ボス戦前にセーブポイントがない場合があったり、
何の前触れもなくイベント→ボス戦の流れになったり、
倒したと思っても生き返ったり、実は連戦だったりと、
システムや展開的に理不尽な部分が所々で目立ってたのが、少々残念なところ。
(例えば、ネームドモンスターなんかは、「戦いますか?Y/N」な選択肢があってもいいのではと)

その他、武器のカスタマイズやカジノやモンスター図鑑など
色んなシステムを採用してみたものの、やや消化不良な雰囲気もあり、
その辺りをもう少ししっかり作り込んでくれたら、もっと良かったのになぁと思いました。

色々書きましたが、総合的には丁寧な良質RPGと思いますので、
是非とも「テイルズ」のようなシリーズ化希望(笑)
この1作だけで終わらせるにはとても惜しいです。


 ■ 今日のBGM :No.815
World Painted Blood ('09)【USA】
World Painted Blood ('09)
SLAYER
Posted in 雑記

(ネタバレ)イカちゃんは可愛い

10 19, 2011
「侵略!イカ娘」イカ娘

「侵略!イカ娘」より、イカ娘。

第二期の放送も楽しみじゃー、ということで描いてみた落書き。
ツイピクに上げたものにちょっと加筆したものです。
顔は可愛く描けたかなーと思いつつも、あんまりイカちゃんっぽい感じではないので微妙(^-^;

イカちゃんは、事前に何の気負いもせずに観ることのできるのが最大の魅力。
あれこれ考えて観る作品もいいけど、そんな中何にも考えずに観ることができるのは、
かなりの癒しだと思います。毎回水着回ですしね(笑)

ちなみに、ここ大阪では「Fate/Zero」と若干ながら放送時間が被るため、ニコ動で観てたりします。


 ■ 今日のBGM :No.814
真実の石碑 ('10)【JPN】
真実の石碑 ('10)
DRAGON GUARDIAN
Posted in その他版権

ぼんぼり祭り

10 13, 2011
「花咲くいろは」松前緒花

「花咲くいろは」より、松前緒花。

ぼんぼり祭りの雰囲気に魅せられて描いたものです。
いろはの絵も一応これで一区切り、みたいな感じも含めてます。

イベントも兼ねたリアルぼんぼり祭り、行きたかったですわねぇ。


 ■ 今日のBGM :No.813
Foxtrot ('72)【GBR】
Foxtrot ('72)
GENESIS
Posted in その他版権

水も滴るいい女

10 08, 2011
「花咲くいろは」押水菜子

「花咲くいろは」より、押水菜子(なこち)。
水着を描くには、ちょっと寒い季節になりましたが(^-^;

苦手な水の表現の練習として描いてみました。
あとスランプ気味で、迷走していた色合いや線などを色々見直してみたり。
個人的には、ちょっと昔の絵柄に戻した感覚かもです。

なこちせんせー、僕にも水泳教えてくださいー(ぉ


 ■ 今日のBGM :No.812
W.E.T ('09)【SWE】
W.E.T ('09)
W.E.T
Posted in その他版権

花咲くいろは

10 02, 2011
http://www.hanasakuiroha.jp/

最終回まで観ました。
何話か観逃してしまいました(中には重要な話も(´Д`;) )が、とても良かったです。
最終回には、ついついホロリと。

何というか、変わらない素晴らしさと同時に、
変わっていく素晴らしさも教えてくれているような作品だなぁと思いました。

緒花ちゃんのひたむきな行動に、母親や喜翠荘の人々も徐々に心動かされていき、
特にラスボス(笑) である女将さんの雰囲気は、最初とは別人のように変わりましたね。
当の緒花も葛藤だらけでしたけど、随分と自分に素直になったようにも感じます。

逆に変わらないものは、老舗としての心意気であったり、温泉街の瑞々しい景色であったり。
騒がしい都会から離れた、昔から変わらない温泉街の空気感に癒されます。
作画(特に背景)の質が全然落ちないので、その辺りの説得力もありましたね。

瑞々しい言えば、ヒロインたちもそうで、
自然に囲まれたセーラー服姿、妙の多い温泉シーン、修学旅行での水着、学園祭でのカフェ等々、
きっと狙ったであろう(笑) 、可愛らしい場面も多くて癒されました。
女性陣はみんな逞しい印象で、個人的には、ひたむきな緒花と共感することの多い菜子がお気に入り。
逆に男たちは、ヘタレや胡散臭いのが多かったですね(^-^;

色々と人間関係ですれ違いやギクシャクしていたことの多かった印象もありますが、
振り返ってみれば、イベント満載の賑やかな作品だったなぁと。

ちなみに、作品のモデルとなっているのが石川県の湯涌温泉らしく、
ぼんぼり祭りも実在しているようです。

http://www.yuwaku.gr.jp/index.html

作品の美しさに魅せられた者としては、一度行ってみたいものですね。


 ■ 今日のBGM :No.811
Visor Om Slutet ('03)【FIN】
Visor Om Slutet ('03)
FINNTROLL
Posted in 雑記
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター