竜翼のメロディア

09 27, 2012
「竜翼のメロディア」フローリア&セルフィ

『竜翼のメロディア』よりヒロインのフローリアとセルフィです。
ちょっと盛りすぎたかもしれません、すみません・・・(^-^;

明日発売になります、ゲームブランドWhirlpool様のPCゲーム『竜翼のメロディア(※18禁)』に
彩色で参加させていただいております。

西洋ファンタジーな世界観&音楽がテーマで、竜翼とあるようにドラゴンも出てきます。
メロスピを彷彿とさせるタイトルにワクワクしながら塗っておりました(笑)

彩色に関しては、最初なかなか上手くできず本当に苦労しまして、
ディレクターさんや彩色チーフの方にも大変ご迷惑もお掛けしてしまったりもしましたが、
練習して何とか形にできるようにがんばったつもりです。
その反動で、それまでの彩色のやり方をすっかり忘れてしまいましたが・・・(^-^;
(自分用の塗りは今も模索中です)

竜翼のメロディア 応援バナー竜翼のメロディア 応援バナー竜翼のメロディア 応援バナー竜翼のメロディア 応援バナー竜翼のメロディア 応援バナー

個人的お気に入りは、フローリアですね。
体験版(大容量です!)をやった限りでは、活発で人当たりもよくて気品もあって、
お姫様で何か大きな宿命も背負ってそうで。
そして胸ばっかり目がいってました(ぉ

興味のある方は、まず体験版を遊んでみてください。
そして、ゲーム本編も手に取っていただけたらと思います。
よろしくお願いいたしますー。


 ■ 今日のBGM :No.861
The Power Within('12)【GBR】
The Power Within('12)
DRAGONFORCE

オナボイス! ~オカズにできるアイドル~

09 25, 2012
ボイスドラマサークル『防鯖潤滑剤』様から発行されています、
オナボイス! ~オカズにできるアイドル~(※18禁)』のイメージイラストを描かせて頂きました。

オナボイス! ~オカズにできるアイドル~

【取り扱い先】
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ102862.html
http://www.dmm.co.jp/digital/doujin/-/detail/=/cid=d_051781/


(※上記リンク先は、全て内容が18歳未満閲覧禁止です。クリックにご注意ください。)

人気アイドル「新谷美波」がシングルCDを買ってくれたファンへお届けする「スペシャルファン感謝デー」。
50→100→500→1000枚と、買ったCDの枚数によってご奉仕の内容がランクアップしていくという内容です。
枚数が少ないと見るだけですが、ランクアップしていくと命令できるようになったり、お触りできたり、
最終的にはあんなことやこんなことも・・・。

アイドルの名前や格好を見てピンときた方もいらっしゃるかもしれませんが、
某2次元アイドルが明確なモデルになっています(僕はあまり知らないのですが(^-^;)。
おっとりとして優しい感じの性格、それでいてエロエロで、声優さんの声質もとてもピッタリと思います。
(声優さんの演技がまた良くて、場面によってコロッと演技が切り替わるのが凄いです!)

人気アイドルにご奉仕してほしい、という人は是非どうぞ。
現在発売中です。


 ■ 今日のBGM :No.860
Paper Blood('05)【DEN】
Paper Blood('05)
ROYAL HUNT

イース vs. 空の軌跡

09 15, 2012
http://www.falcom.co.jp/ys_vs_sora/index.html

『イース』と『空の軌跡』のキャラクターによるファンディスク兼対戦アクションゲーム。
『Ys SEVEN』に引き続き、『セルセタ』までの繋ぎでやっています。

『イース』も『空の軌跡』も一通りプレイ済みなので期待してはいたのですが、
正直、対戦ゲームとしては、ちょっとイマイチな出来と言わざるを得ないですかね・・・。
『Ys SEVEN』から引き継いだ簡単な操作で爽快なアクションができるのはいいものの、
キャラクターの性能的に大枠で「ヒットアンドウェイで戦うタイプ」と
「遠距離で近づけさせないように戦うタイプ」の2パターンしかおらず、
対戦ツールとして大味な感が否めません。

また、ストーリーモードが限られた数キャラしかなく、同じシナリオを繰り返すため、
最初の1周目クリア以降はキャラクター育成が完全に「作業」と化してしまいます。
ストーリーモードの台詞もフルヴォイスなのが実に勿体無い・・・。
キャラクターに愛着がなければ、「作業」に耐えられるか心配なところです。

対人戦はやったことないですが、
ファルコムゲーのファン同士ならば、盛り上がるのではないかという感じです。

逆にファンディスクとしても、もう少しキャラ同士を絡めて欲しかったという印象もあります。
せめて、勝ち台詞ぐらいはキャラ毎に設定して欲しかったなぁ。

しかしながら、この作品で一番の魅力は、壁紙や音楽のマテリアルコレクションで、
音楽にいたっては、150曲以上の過去作からのオリジナル・アレンジ曲が楽しめます。
この曲を集めるために、がんばってキャラを鍛えてるようなものです(笑)
この楽曲が壁紙のように汎用的なファイル(wavやmp3等)に書き出せたら、とても嬉しいのですが・・・。

あと、ストーリーモードの母体が『ザナドゥNEXT』なのが個人的にニンマリ。
結構好きなのでまたやりたくなりました。
魔王ガルジスのデザインは、本家のまんまの方がよかったですけどね。

次作があるかわかりませんが、あるなら対戦ゲーとしてのシステム的な改善と、
「作業」ではない長く楽しめる工夫を、そしてキャラを増やして絡みも増やして欲しいです。
個人的には、今回全く触れられていなかった『ぽっぷるメイル』や『ツヴァイ2』のキャラも期待したい(笑)



 ■ 今日のBGM :No.859
The Very Best Of Asia: Heat Of The Moment (1982-1990)('00)【GBR】
The Very Best Of Asia: Heat Of The Moment (1982-1990)('00)
ASIA
Posted in 雑記

Ys SEVEN

09 04, 2012
「Ys SEVEN」アイシャ

『イース7』よりヒロインの一人、アイシャ。
ツイッターの方に載せていたラクガキにちょっと加筆したものです。

セルセタの樹海』をやるまでの繋ぎとして、未プレイだった『イース7』をクリアしました。

http://www.falcom.co.jp/ys7_psp/

発売が2009年ですから、思えばマルチメディア展開の発表以来、ずっとPCに移植されるのを待ってて、
忘れかけていた頃にようやくプレイできた感じでしょうか。
良作という噂に違わずな素晴らしい、そして抜群の安定感の作品と思いました。

音楽、シナリオ、ゲームバランスとイースの持ち味を残しつつも、
シリーズ初のパーティ・プレイや、ジャンプの廃止、合成といったこれまでとは一線を画す内容で、
新たなステージに上った印象。
『セルセタ』もこのシステムを継承しているようで、楽しみは増すばかりです。

ただ、二つほど残念なところというか、欠点もあって、
1つは、武器防具がちょっとインフラしているかのような印象。
武器買ったばかりなのに、またすぐ次の武器が出てくるようなことがよくあり、
もう少し減らしてもいいのではないかとは思いました。
(まぁ、買わない縛りプレイで回避はできますが、イースシリーズの恒例的に武器は全部揃えたがります(笑) )
その辺り、イース5っぽくもありますけどね。

もう1つは、Ps vitaの少々やりにくい操作感ですかね。
ハード的な問題なので、こればっかりはどうしようもないのですが、
やはりやり慣れているコントローラを使いたい欲が偶に脳裏をかすめます。
今回はとくにボス戦のレパートリーが豊富で、なおさらそう考えたくなりますね。

あ、そうそう。ヒロインについてもちょっと不満が(笑)
一応メインヒロインはティアっぽいのですが、アイシャも個人的にはメインヒロインと思ってます。
よって、イース7はダブルメインヒロイン!って感じじゃダメですかね(笑)
それにふさわしい境遇や活躍っぷりと思ってはいるのですが、
5.6のテラといい、イース界においてツンデレさんは不遇を強いられているのか(笑)

それはさておき、マルチメディア展開とかどうなっちゃうんでしょうね。
最初以降、これといって何も発表もなく、中国圏での開発だったり、オンラインゲーだったりという噂もあり、
ほとんど期待はできない状態になってますけれども・・・。
プレイも終わった今となっては、『セルセタ』でイースの関心が高まっている今の時期に
やっておいてよかったなと思えてきます。

さて、次は今月末発売の『セルセタ』です。
7の「アルタゴの五大竜」も90年代ぐらいからずっと待っていたテーマでしたが、
セルセタの待ってた具合も負けていません。
PCエンジンとSFCの狭間でずっと正史としての回答がなかった作品ですから、
本家ファルコムさんがどう答えるのか、今から楽しみでなりません。


 ■ 今日のBGM :No.858
Armod ('11)【SWE】
Armod ('11)
FALCONER
Posted in Falcom
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
08 ≪│2012/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ Pixiv
■ 番組メモ

■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター