淫語なおねえちゃんたち義

02 19, 2017
ボイスドラマサークル『KneeDrop.AVD』様から発行されています、『淫語なおねえちゃんたち義 ~甘やかしこしこイチャしこ~(※18禁)』のイメージイラストを描かせて頂きました。

淫語なおねえちゃんたち義

【取り扱い先】
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ194133.html


(※上記リンク先は、全て内容が18歳未満閲覧禁止です。クリックにご注意ください。)

以前に紹介しました『淫語なおねえちゃんたち実』とは対になる作品で、あちらが『実』の姉なら、こちらは『義』理の姉となります。
『実』では姉妹関係があったヒロイン2人でしたが、今回は別々のエピソードの2作品のオムニバスという構成です。

弟とイチャイチャしながらという点は『実』と共通しているものの、姉が構ってくる『実』に対し、『義』は甘えさせてくれる姉であり、全編に渡って赤ちゃん言葉や応援してくれたりと、とにかく甘々な関係が特徴です。
その反面、意図的でなく血の繋がりがない姉弟の関係になってしまった、哀愁的な雰囲気も漂っており、そのコントラストがドラマティックさを演出しているのも印象的。
個人的には、主人公像さえ無視すれば、おねショタとしても聴けそうな点も美味しいかなと。

声優さんも最初の姉はポワポワした可愛らしさ、二人目の姉は凛々しさとのギャップが素晴らしく、とても癒されます。
好みとしては、最初の姉かな・・・。

現在発売中ですので、興味のある方は是非どうぞ~。


 ■ 今日のBGM :No.1005
Hindsight('08)【GBR】
Hindsight('08)
ANATHEMA

Chasing Blue Sky

02 02, 2017
「うたわれるもの」カミュ

「うたわれるもの」より、カミュ。

昨年末から『偽りの仮面』をプレイはじめ、現在その続編である『二人の白皇』に突入中です。
『偽りの仮面』と『二人の白皇』で事実上、上下編という構成ですね。

エロゲとして発売された初代「うたわれるもの」から十数年、作中も同様に十数年の月日が流れており、旧キャラも一部を除いて大体再登場してきており、新しさと懐かしさが混在した感覚で楽しんでいます。

亜人なので普通の人間と違って若い期間が長いのか、外見はもちろん内面もほとんど昔と変わっておらず、このカミュも実際のところアラサーぐらいの年齢のはずなんですが、どうなんでしょ(笑)

初代移植作の『散りゆく者ヘ子守唄』を昨年あたりにプレイし直してたのですけど、それでも旧キャラが『偽りの仮面』や『二人の白皇』で出てきた時は嬉しくて、初代をリアルタイムで経験していた自分にとっては、本当に旧友に再会したかのような感慨深さがありました。
『二人の白皇』はまだまだプレイ中、どういう展開が待っているのか、続きが楽しみでなりません。


 ■ 今日のBGM :No.1004
Wizards('11)【GBR】
Wizards('11)
URIAH HEEP
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター