クリスマスの赤は、血の赤となった

12 24, 2008
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)「今日はクリスマス・イヴだし、世の中に便乗してちょっとはメルヘンチックな気分に浸ろうかな。
R-15指定?ティム・バートンとジョニー・デップの組み合わせだから大丈夫でしょ。」
と思って観始めたのですが・・・、フタを開ければ、スプラッタ要素満載なホラー映画でした(苦笑

ってことで、『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』のDVD観たとです。

序盤はわくわくしながら観ていました。
開始早々『チャーリーとチョコレート工場』に似たOPが始まり、メルヘンな期待はより高まろうというもの。
しかし、話が進むにつれて残酷な表現、血の量が増えていき、
途中独特のコメディ・テイストも入って笑ったりもしましたけど、終盤にはグロテスクさも加わってきて、
おびただしい量の血と死体によって次第に気分が悪くなってきました・・・。

しかし、そういう残酷な内容ではあるのですが、映像美の観点から観るとやっぱり素晴らしいです。
鮮血を際だたせる灰色がかった現実の世界、妄想や過去の思い出のカラフルな色彩、そしてその対比。
歌いながら台詞をしゃべる「ミュージカル調」っていうのが、また無邪気で狂気な空気を作ってる、みたいな。
センスの良さと表現力の高さを改めて思い知りました。

ジャケの雰囲気から『シザー・ハンズ』みたいなのを勝手に予想してましたけど、まんまと裏切ってくれたなぁと(笑)
作品自体はなかなか面白いものの、それ以前に性的に受け付けない人とか絶対にいそうな気がします・・・。
まー、普通のスプラッタ映画に比べると、表現的には軽い方なんでしょうけど、
そういうつもりで観始めたわけでなかったので、逆に深く印象に残る結果となりました。

素敵なクリスマス・イヴをありがとう、ティム・バートン(´Д`;)


>> 拍手レス

>サンタコスアルクに冬服アルク可愛いですねぇ~。
>以前の雪だるまのイラストといい、氏の冬アルクをもっと見てみたいです!
ありがとうございますー。とりあえずまた描きたいネタが出来たら、ということで。


 ■ 今日のBGM :No.593
Sonic Dynamite ('00)【GER】
Sonic Dynamite ('00)
PINK CREAM 69
0 CommentsPosted in 映画
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター