ダーク・ナイト

03 01, 2009
ダークナイト BATPODプレミアムBOX(2枚組) (初回限定生産) [DVD]バットマンビギンズ』の続編、『ダーク・ナイト』のDVDを観ました。
ずっと観たかった作品なので、ようやく観ることができて嬉しいです。

なんと言っても、ジョーカー役のヒース・レジャーの演技が光ります。
ティム・バートン版のジョーカーだったジャック・ニコルソンも良かったけど、
こちらも負けず劣らずのイカレっぷりで、巷での評判が良いのも納得。

何の躊躇いもなくその時の気分や遊び感覚で次々と人を殺し、
大量の札束をゴミくずのように扱う様は相変わらずですが、
娯楽性の高かったバートン版とはやや趣が違い、終始シリアス。
その分、コケオドシではない研ぎ澄まされた狂気っぷりにゾクゾクしっぱなしでした。
格好だけのチンピラではなくて、価値観すら超越した根っからの純粋な悪。
これは女性でなくとも惚れる。
人(ジョーカー)対バイク(バットマン)のチキンレースの場面なんか、格好良すぎてもぅね。

こんな格好いいジョーカーを演じたヒース・レジャーが亡くなったことが悔やまれます。
こう言ってしまっては何ですが、亡くなってしまったことで、ジョーカーの禍々しさがより際だっている気もします。
先の日記に出てきたSENTENCEDのミーカ・テンクラと同じような感じでしょうか。

もう一人の適役として、トゥー・フェイスもいました。
ただ、登場が遅いせいか、トミー・リー・ジョーンズのものと比べると、やや淡泊な感じかな。
だけどリアリティのある特殊メイクが格好良く、登場するとホラー映画のようになるのが印象的でした。
こいつも正気じゃない(笑)

しかし、インパクトのある悪役が二人も登場すると、逆に主役のバットマンが相当地味に感じるのですけど(^-^;
シンプルなデザインながらテクノロジーを駆使した武装や車両は、相変わらずの格好良さですが、
こうも影が薄いと「ヒーロー」という印象すら受けなかったり(^-^;
ですが、まぁバットマンは悪役が華ですから、そういう点では従来シリーズ通りではあるかなぁとは思いました。

『ビギンズ』がそれまでの映画シリーズの始点を描いたものと思っていたのですが、
今回の『ダーク・ナイト』を観て完全に別モノの世界であることを知りました。←遅いよ(笑)
全体的に娯楽性とケバケバしいまでの毒気が抜け、「シリアス」で「スッキリして格好良い」というイメージが定着しそう。
それまでの映画シリーズとはまた違った、「格好良さ」の期待を裏切らない現在のバットマンシリーズが大好きです。


>> 拍手レス

>たくし上げをするアルクを描いてください
リクエストをくださるのは嬉しいのですが、あまり連呼されるのも困ってしまいますので、
お察しくださるとありがたいです。


 ■ 今日のBGM :No.612
Future World ('87)【DEN】
Future World ('87)
PRETTY MAIDS
0 CommentsPosted in 映画
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター