今日は20世紀FOX祭りに・・・。

08 25, 2010
映画感想はこれにて一端ピリオド・・・の予定。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [DVD]
http://www.holp-pub.co.jp/percy/jackson.html

ハリー・ポッター』の1作目と2作目の監督が描く、
ギリシャ神話をモチーフとしたファミリー向けファンタジー冒険映画。

『ハリポタ』と同じ監督故か、原作の方はどうかわかりませんが、
設定的に似通っている部分が多いです。

最強クラスの潜在能力を持つ主人公、
仲間も可愛くて有能な女の子と、ちょっと頼りない男の子の二人。
主人公の才能を開花していく課程や、苦難を乗り越えて育まれる仲間との友情、
最後に行き着くまでのストーリー展開も似たような感じかも。
(ついでに規則など軽く破る辺りも同じでしょうか(笑) )

ハリーと同様にパーシーも才能に頼って突き進んでいくのが、少々鼻につくのですけど、
(そういう理由で『ハリポタ』あまり好きじゃなかったり)
ギリシャ神話のモチーフは好きなので、この作品については割と楽しめました。
ビアース・ブロスナンがケンタウロスだったり、ユマ・サーマンがメデューサだったり、
好きな俳優が変な格好しているのもポイントです。
特に極一部でカルト的人気のユマ・サーマンのメデューサはハマり役。
扱いが酷いのも含めて(笑)

まぁ、良くも悪くも『ハリポタ』と同質なので、
『ハリポタ』が好きな人は楽しめるのではないでしょうか。
ちなみに続編も作られてるようで、ちょっと気になったり。


アバター
アバター [初回生産限定] [DVD]
http://movies.foxjapan.com/avatar/

この作品の登場後、一気に「3D」の映画やTVが出てきたのは、
記憶に新しいですね。

ジェイムズ・キャメロン氏が構想14年・制作4年と言っているように、
手間と時間とお金が惜しげもなく使われたSF超大作。

とにかく恐ろしいまでにグラフィックが綺麗な映画でした。
特に人物描写のCGのリアリティには、「革新的」とも言うべき進化が感じられる程。
人の精神が違う身体に入り込む「アバター」のシステムと同じく、
CGの身体に人の精神が入り込んだような錯覚を受けるぐらい、
とんでもなくインパクトありました。

僕はDVDでの鑑賞でしたが、それでも綺麗と思いましたので、
ブルーレイ、もしくは映画館で鑑賞していたらどうなっていたことか・・・。

噂で「ストーリーの印象が残りにくい」と何処かで聴いたことがあったので、
観るまでグラフィック以外はさほど期待していなかったのですが、
実際観てみると、そんなことはなく面白かったと思います。
特にクライマックスの○○(バレ防止)との戦闘とか格好良かったです。

ところでこの作品、宮崎アニメの影響が大きくて、
もののけ姫』や『ナウシカ』っぽいところもありますよね。

あと、未公開シーンを追加した「アバター特別編」が今年上映されるとか。
最初から付けとけーみたいな(笑)


 ■ 今日のBGM :No.744
Greatest Hits ('97)【USA】
Greatest Hits ('97)
BOSTON
Posted in 映画
■ HPコンテンツへ
■ 最近の記事
■ カテゴリー
■ カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター