けいおん!! 24~26話

11 09, 2010
■ 第24話
卒業式、そして本編の最終回。

僕、卒業式というシチュエーションにものすごい弱いらしくてですね、
『CLANNAD』や『げんしけん』ではボロボロ泣いた経緯もあり、
原作の最後もやはり泣きながら読んでたこともあって、
今回もあずにゃんがおでこぶつける辺りから涙目で観ていたて、
終盤『天使にふれたよ!』であずにゃんが大粒の涙で泣く様には、思わず涙々で・・・。
原作と比べて澪が涙を我慢してたシーンがカットされてて残念ですが、
後々の番外編その2を考えるとベストな終わらせ方かなぁと思います。

それにしても京アニさんは小道具の扱いが上手い。
絆創膏とか反則アイテムだよぅ。

あと原作になかった恩師さわちゃん先生についてはしっかり描かれてましたね。
色紙や黒板等、クラスメイトに慕われる様子にはグッときました。
大きなことをやり遂げた後の達成感と、賑やかなみんなが去った後を惜しむ姿、
生徒達を見送った後のさわちゃんのさわやかな表情が非常に印象的です。

■ 第25話
番外編その1。

感動作の色合いが強かった終盤から一転、ボケ倒しな1本ですね(笑)
ここのところ、こういったテイストがなかったなぁと思わせてくれました。
唯の前髪の状態からして、卒業写真を撮った21話の後日の時間軸ですが、
原作2巻冒頭カラーの話が入ったりと、懐かしいエピソードも。

ちなみに、こないだ描いた唯はこれを観る前でして、
まさかアニメで出てくるとは思ってもいませんでした(^-^;

そしてさわちゃんの扱いがこれまた酷い(笑)
全米を震撼させるような衣装作ったにも関わらずボツられるし、
ビデオ編集しても最後の部分をカットされるし・・・。
卒業式の扱いとは天と地の差がありますな・・・(笑)

■ 第26話
番外編その2。TVシリーズ2期最終回。

卒業アルバムに関することから、25話の続きのような感じでしょうか。
唯の前髪は完全に再生済み。

DVD/ブルーレイのジャケ画像のメイキングな側面があり、
これまでの話を振り返りたくなるような、シリーズ最終回にふさわしい内容と思いました。
っていうか、ブルーレイ版欲しくなってきたよ・・・。再生機器もってないけど。

さわちゃんの自宅も最終回でようやく公開。
チャイムの第一音で、思わずサバスの「Paranoid」を思い出す始末であります(笑)
さらに唯がガサ入れしている時、他にもメタルネタ出てこないかと思わず
「いいぞ、もっとやれ」と応援してしまいました・・・(^-^;
そして軽音部4人が家事をしてくれているさわちゃんをちょっと羨ましく思ったり。

また、原作では卒業式に描かれる軽音部の橋渡し的なことが、ここで描かれていて良かったです。
24話観た時点でカットされていたので、「このままじゃ、あずにゃん1人じゃない」って、
ちょっと心配してたのですよね(^-^;

GとBとKeyでの『ふわふわ時間』をバックに唯たち4人が校舎内を駆け抜ける様は、
グランドフィナーレって感じで急にお別れ感が出てきて、つい泣きそうになりましたが、
リアルタイムでは終わった後の「映画化決定」の告知にビックリして気持ちを持ち返す流れですよね(笑)

「けいおん!」の映画は観に行くかは未定ですが、
最近の『HTTⅡ』やローソンのグッズ展開の騒動等観ていますと、人が沢山来そうなので、
家でゆっくり観たいとは思いますね。特にああいうゆったりした作風は。

長かったTVシリーズもここで終了・・・。
観終わった後は、生きる目標を失ったようになりましたが、
もう大分気持ちも持ち直してきました(^-^;
しかし、近年稀に見るハマリっぷりの作品なので、月姫やKeyなどと同様に、
恐らくこの先もずっと絵は描いていくこととなると思います。
この世界観とお別れしたくありませんからね!


※記事が長くなってしまったので、拍手のレスは次回に回します。申し訳ありません・・・。


 ■ 今日のBGM :No.756
Bad Company ('74)【GBR】
Bad Company ('74)
BAD COMPANY
Posted in 雑記
■ HPコンテンツへ
■ Web拍手

    お気に召しましたら、押してやってください。
■ カテゴリー
■ カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ 最近の記事
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ TINAMI
■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター