ECLIPSE Monumentour 2018

05 01, 2018
ECLIPSE

4/28(土)心斎橋somaで行われました、ECLIPSEのライヴに参戦してきました。
スウェーデン出身のメロディアス・ハード~アリーナロックバンドで、来日は今回で2回目。
前回は関東圏のみという悔しい思いをしたもので、今回は念願の大阪上陸です。

会場は300人ぐらいの小さめな箱で、初めてと思っていたのですが、実際に到着するとどことなく既視感があって、もしかしたら過去にも行ったことがあったのかもしれません。
ともかく、不慣れなところ故に会場に着くまでに迷いに迷ってしまって、遅れるところでした(笑)
途中で偶然信号待ちで見かけた警視庁交通課の人に道を聞いて、何とか到着。
いやはや運がいいのか悪いのか・・・。

以下、セットリストです。

01. Vertigo
02. Bleed And Scream
03. The Storm
04. Wake Me Up
05. Jaded
06. Hurt
07. Caught Up In The Rush
08. Love Bites
09. Drum Solo
---
Acoustic Part
10. Killing Me
11. Wide Open
12. Battlegrounds
---
13. The Downfall Of Eden
14. Black Rain
15. Instrumental
16. Blood Enemies
17. Stand On Your Feet
---
Encore
18. I Don't Wanna Say I'm Sorry
19. Never Look Back
20. Runaways

ツアータイトルにもなっている6th「Monumentum」からの選曲が中心で、あとは4thと5thからも何曲かずつチョイス。
中盤にアコースティックアレンジした何曲かを披露するパートがあり、一辺倒な流れにならないような構成になってました。
残念ながら1st~3rdからの選曲はなし。
国内盤が出ておらず、入手困難な1stと2ndはともかくとして、3rdは大好きなので、ここからの曲もライヴで聴きたかったなぁ・・・。
(ちなみに、3rdは年間ベストアルバムにも選んだことがあります。)

4人バンドで、中心人物であるエリック・モーテンソン以外は、楽器は固定というか1つに注力し、エリックは歌うのはもちろんですが、曲によってはエレキギター持ったり、アコギになったりと色々スイッチするスタイルでした。
狭い会場ながら、親しみやすいエリックを中心としてメンバーはみんなよく動き、楽しそうに演奏していたのがとても印象的。
曲の良さも手伝ってお客さんも大盛り上がり、終始楽しいライヴでございました。
ドラム以外の3人のメンバーと握手もできたし、満足満足(笑)

ここのところの作品の良さやエリックのメロハー界隈(というかFrontiers Recordsでの)での活躍っぷりを考えれば、もっと大きな箱でも良いような気もするんですが、お客の入りの少ないのが正直信じられないところです。
知名度がやはり少ないのかしらね・・・。
北欧ゆかりの透明感のあるメロディやゲイリー・ムーアのようなアイリッシュテイストを、80年代HM的な活気の良さで爽快に聴かせるバンドで、日本人にも馴染みやすい音楽性と思います。
もっと作品が売れて、次はクアトロぐらい大きな会場で見てみたいですね。


 ■ 今日のBGM :No.1035
Monumentum ('17)【SWE】
Monumentum ('17)
ECLIPSE
0 CommentsPosted in 音楽
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
■ HPコンテンツへ
■ 最近の記事
■ カテゴリー
■ カレンダー
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■ 音楽系
【Last.fm】


【今日のBGM集計】
記事の『今日のBGM』を集計。
■ Twitter

【Twilog】 Twitterの過去ログ

■ その他

このHP内の画像(バナー除く)や文章の無断使用、転載を禁じます。
Copyright ©宮居 千 All Rights Reserved.


HPへ戻ります。 ↑ リンクは上記のサイトに。

■ カウンター